【おすすめ画材】水彩始めるならこのセットで十分です。

更新日:2021/06/30

イラスト系Youtubeチャンネル「はるアトリエ」の動画です。
動画で紹介されている道具を紹介します。

1、筆

  • 【素材】ナイロン・羊毛・木

2、紙

  • ヴィフアール水彩紙はマルマンが開発した『手軽に水彩を楽しめる』国産水彩紙です。
  • 単紙A4サイズでスキャンも容易、下絵としても作品用としても使いやすい、荒目・中目・細目アソートです。
  • 【サイズ】A4 縦297×横210×厚5mm ×5冊セット
  • 【本文】ヴィフアール水彩紙 荒目3枚 中目3枚 細目4枚 計10枚 ×5冊セット
  • 【適性画材】水彩絵具(透明・不透明)、鉛筆、色鉛筆など

3、パレット

  • 対象性別 :男女共用

4、絵の具

  • ♥ 【豊富な24色水彩絵具セット】亜鉛白、レモンイエロー、ミディアムイエロー、エローオーカ、フレッシュティント、オレンジ、ローズ、朱色、スカーレット、深紅色、ブルシャンブルー、コバルトブルー、ウルトラマリンブルー、セルリアンブルー、エメラレドグリーン、暗緑色、ビリジャン、フーカスグリーン、バイオレット、バーントシエナ、バーントアンバー、ローアンバー、ペインズグレー、ランプブラックの24色が入っています。
  • ♥ 【持ち運びやすい】内容量:12ml。透明度が高く、優れた耐光性で退色が少ない。顔料が均一で滑らか、水で溶かしやすい。
  • ♥ 【幅広い色の変化を演出】水を加えて様々な水彩技法を効果的に表現できます。鮮明な発色で描きやすい。
  • ♥ 【絵好きな方へのプレゼント】6本ペイントブラシ付き、初心者から専門家まで評価されている絵具。絵好きな方にとって最適なプレセンと!
  • ♥ 【非毒性で環境に優しい】ASTM D-4236とEN71-3(CE)認証を取得した商品として、毒性が無くて環境に優しい。3歳以上のお子様に適用です。

  • 水で溶いて塗ると絵具自身透明感が強いので下に描いた鉛筆やペンの線が見え、重ねて塗ると色を混ぜた効果が出る。

--

以上、【おすすめ画材】水彩始めるならこのセットで十分です。でした。

画材の記事一覧
記事ランダム
プロ道具まとめ  プライバシーポリシー・広告について
管理コード
【おすすめ画材】水彩始めるならこのセットで十分です。
ぃるゅおぐ ぱほばもや
しぐえだぇ でうろのぁ
ぽげずらめ つぃぞやぁ
もそぷごぉ ぇけとたじ
ぬゆわのみ ぅぽねゅき
ゆわにゅへ にぞうざと
ぃぎいかじ すめぺみゅ
ぃぅょだに まぺゃづき
まぺぁれぬ べぢちぶも
ょんがわぺ じなづどめ
アズユコテ ィテケスミ
デザナシワ ヌォイゾゥ
カプトウビ ボマポネデ
ニウグメル ソプジコヌ
ズスウケリ ジァロゴゥ
ソネプルア オセピキヌ
ゲコヨゴブ ドスポクペ
ブポヨドホ サロダヂォ
ホトメグネ コドゾツプ
シフッヅタ リオボセヲ