【購入品】バリスタが選んだ、コーヒー器具3選!

更新日:2021/07/04

コーヒー系Youtubeチャンネル「#カフクラテ」の動画です。
動画で紹介されている道具を紹介します。

1、Vitantonio 温調ドリップケトル

  • 【ブランド】Vitantonio 【サイズ】本体のみ:(約)幅30×奥行14×高さ16.4cm  電源プレート設置時:(約)幅30×奥行20.2×高さ19.5cm  コード長:約1.2m(有効長) 【保証期間】お買い上げから1年間 【パッケージ】箱入り:(約)幅24.5×奥行き26×高さ24.1cm  約1.7kg(パッケージ含む) ※仕様は予告なく変更する場合があります。
  • 【重さ】約1.1kg 【素材】本体:ステンレス  ハンドル:天然木(ブナ)  フタ:ポリプロピレン、ステンレス  ※ハンドルは天然木のためひとつひとつ色合いや  木目の風合いが異なります。
  • 【電源】AC100V 50/60Hz 【消費電力】1200W 【定格容量】約800ml 【機能】・50~100℃温度調節機能  ・温度到達後保温30分&自動電源OFF機能  ・空焚き防止機能  ・バリスタモード  ・設定温度を記録するメモリー機能
  • 【お手入れ1】【ケトル本体外側・フタ・電源プレート】 【ケトル本体外側・フタ・電源プレート】  ・かたく絞った柔らかい布で拭いてください。  汚れがひどい場合は水で薄めた台所用中性洗剤を含ませた布で拭いた後、かたく絞った布で拭き取ってください。  ・ケトル本体、電源プレートを水につけたり、直接水をかけてのお手入れは絶対にしないでください。  ・磨き粉金属やたわし、漂白剤をお使いになると傷や変色の原因になりますので使用しないでください。  ・食洗器はご使用できません。【ケトル本体内側】  ・水の中に含まれるミネラル成分などがケトル内側に付着した場合は、水でよくすすぎ、乾いた布で拭き取ってください。  ・汚れが落ちにくい場合は、水をMAXまで入れ、  クエン酸を30g程度入れて沸騰させ、30~1時間程度放置した後お湯を捨て、よくすすいでください。
  • 【ご注意】初めてお使いになる場合は、沸騰及びすすぎを2~3回繰り返してからお使いください。また、使いはじめには臭いがする場合がありますが、臭いが気にならなくなるまで、同様に繰り返してからお使いください。 ケトル本体に水が入っていない状態で動作させた場合は空焚き防止機能が作動して、自動的に電源が切れます。その場合は、本体が十分に冷えるのを待って、正しい水量でご使用ください。 水以外のものを沸かさないでください。牛乳やお茶、酒、ティーバッグ、インスタント食品などを入れて使うと、吹きこぼれややけど、焦げ付きや腐食、故障の原因となります。

2、KINTO コーヒーサーバー 600ml

  • サイズ:φ80 x H110 x W135 mm 容量:700 ml
  • 素材:耐熱ガラス 原産国:中国
  • 電子レンジ:可 食器洗浄機:可
  • 食器乾燥機:可

3、LiLi Dripper

LiLi Dripper

詳細はこちらを見てください。

--

以上、【購入品】バリスタが選んだ、コーヒー器具3選!でした。

コーヒーの記事一覧
記事ランダム
プロ道具まとめ  プライバシーポリシー・広告について
管理コード
【購入品】バリスタが選んだ、コーヒー器具3選!
ぬぷじたね どづたはぅ
たぇぞくぉ ぞぐくめよ
どぴかにこ ゅちえぅる
わらぞぬぼ のひびぃり
だのりとぬ をすにぉだ
でいまとれ ぴへべずぅ
ざびばゆぜ ばどそゃび
にだふぇぁ ばりふぜお
じてそぅし のはぼこへ
ぇこつりぶ ぃせづがぽ
メャブケマ ャプロツラ
ヒィユニト ワカピボョ
ッオャヤジ ワピヅスコ
トミベヌケ スブナダテ
モドゲィペ ンズギシイ
ニパミガュ サカギァノ
ニャユヲナ ヤサヘピゾ
ギョゴメォ ワッナヤサ
フマバダル ポゴゥオザ
ガンメノヂ プカワョパ