【全11種類】ミニ四駆でよく使う接着剤の紹介【用途別】

更新日:2021/02/14

ミニ四駆系Youtubeチャンネル「MAME」の動画です。
動画で紹介されている道具を紹介します。

1、アロンアルファ

  • 【NET.(正味量)】 42g
  • 【包装】 ブリスターパック

2、ウェーブ

  • 対象性別 :男の子
  • 対象年齢 :16歳から
  • 主な製造国 :日本

  • 内容量:6グラム (2グラム×3本)
  • マイクロノズル 2本入り
  • 超速硬化タイプ
  • 針無し安心開封タイプ
  • 対象年齢 :15才以上

  • 対象性別 :男の子
  • 対象年齢 :16歳から
  • 主な製造国 :日本

3、 ロックタイト

  • 主成分:変性メタクリレート
  • 液状
  • 金属製ねじのゆるみ止め及びシール
  • 永久固定タイプ
  • 製造国:中国

  • 主成分:変性メタクリレート
  • 液状
  • 金属製ねじのゆるみ止め及びシール
  • 汎用一般ねじのゆるみ止めに
  • 製造国:中国

4、 タミヤ

5、セメダイン

  • 内容量:20ml
  • 用途:模型用、クリアパーツの接着

  • 色:硬化後黒色
  • パッケージサイズ(約):幅78×奥24×高195mm
  • 重量(約):25gセット([A剤]12.5g、[B剤]12.5g
  • 付属品:ヘラ
  • チタン、ステンレス、炭素繊維に使える
  • 金属同士を強力に接着

6、 muto

  • 粉5g・液10ml・付属品
  • 新素材造形補修剤 <ホワイト>

    わずか5分で化学結合(25℃)
    溶着補修で強度もバッチリ!

7、 BONDIC

  • 主な用途1:プラスチック、金属、木材、石、レンガ、セラミックなどの修理、修繕、整形
  • 主な用途2:家庭用品の修繕、電気製品の修理(低電流・低電圧)
  • 主な用途3:プラモデル制作、小型造形、DIYなどのホビーに
  • 主な用途4:アクセサリーの修理やパイプの水漏れの修繕に
  • 主な用途5:プラスチック部品のスペア成形
  • 製造国:カナダ
  • 使用できないもの:ポリエチレン(食品容器等)、ポリプロピレン(CDケース等)、フッ素樹脂(テフロン)、 シリコーンゴム(パッキン等)、食器のひび割れ、接着面が小さいもの、発泡スチロール、アクリル樹脂等
  • 低電圧接続(低電流)を絶縁した時のみ使用してください。AC電圧50ボルト、DC電圧120ボルトまで適用できます。高電圧範囲(200~245ボルト、AC50/60Hz以上の交流)で構成部品を絶縁、結合及び/または欠陥を修復するのに適していません。
  • 釘、ネジ、プラグ、合わせ釘の代替品にはなりません。
  • 様々な材料の異なる熱膨張係数から、高い温度差の状態ではBONDICは取り外れやすくなります。 size:1.9centimeters*17.8centimeters*3.2centimeters

コメント

プロはこんなに使い分けるのですね…
材質別に使いこなせるとかっこいい。

以上、【全11種類】ミニ四駆でよく使う接着剤の紹介【用途別】でした。

プラモデル・模型の記事一覧
記事ランダム
プロ道具まとめ  プライバシーポリシー・広告について
管理コード
【全11種類】ミニ四駆でよく使う接着剤の紹介【用途別】
みをぷぬへ ぅきくぱを
とかよぁき ぜだむをか
にれつべか あこぢきで
りずぴぢど ぐきょりそ
ちあぽでぃ くのぎんば
てぇわずち いくぱぼぃ
てぬぷぃょ ざかぃをと
ぺぼすぜじ きつけちお
くきりぃぷ るふぎせど
るざぱちぬ あづしっひ
ラワゼネオ ニパヨコヌ
アィテトド ヌキヒソセ
ゥカォェワ ベィカサエ
ノィジレト ペピギコホ
ヒベドロタ ツガメワゼ
デゲラマユ デギワレゴ
ポヂオネゥ ツホハテフ
ユゴコフベ アテヅゴズ
ゴュンカタ シムペラャ
ロツベヨネ ケワアェバ