プロ道具まとめ

【ソロキャンプ道具】カトラリー紹介〜おすすめギアも教えます〜

更新日:2021/11/27

キャンプ系Youtubeチャンネル「えいCAMPちゃんねる」の動画です。
動画で紹介されている道具を紹介します。

1、snow peak(スノーピーク) 和武器

  • 材質:グリップ/ステンレス、先端/竹、ジョイント・フタ/プラス、ケース/10号帆布
  • 本体サイズ:8x8x225mm(収納時約122mm)
  • 収納ケースサイズ:40x155mm
  • 重量:本体/約27g、ケース/約22g
  • コンパクトな収納スタイル

2、スノーピーク(snow peak) ワッパー武器II

  • セット内容:スプーン、フォーク(ケース付き)
  • 重量:39g
  • 個数:3
  • チタン製の超軽量セット。
  • 色:マルチ

3、スノーピーク(snow peak) スクー

  • 材質:チタニウム
  • サイズ:33×163mm
  • 重量:16g
  • 最後まですくい取れるデザイン
  • ヌードルもライスも、一本でこなせる山岳向けカトラリー

4、スノーピーク(snow peak) ピッツ

  • 270mm
  • 70g
  • 肉や野菜などのバーベキュー食材を手早くスムーズに、つまんで返せる
  • テーブルに直接置いても、先端が触れない設計なので衛生的
  • 上下の無いシンメトリーデザインで、どちら側で置いても、テーブルに触れず、直感的に操作が可能

5、エバニュー NICKTSUCAM ブラック

  • 刃渡り/約10cm

6、OPINEL(オピネル) ステンレススチール

  • 【高強度素材・安定性アップ】本体のポール壁の厚さを1.2mmアルミニウム合金を採用して、強度を上げながら安定した三角構造でより良い安定性を提供しています。ハンギングラックの長さと幅のサイズを改良することにより、多くの物を吊るすことができる上に、三角構造の角度も変わってきて、最も安定な構造になります。
  • 【アップグレード】プラスチック製のフックをPUレザー製のフックに変更して、ボタン式でシンプルなデザインなので、おしゃれに小物を収納することができます。サイドに三角形の食器収納袋を設置しており、収納容量が増えて、食器が展示して、お互いに分離されて、ハサミや調味料などの調理器具を取ったり置いたり便利です。
  • 【様々な機能性付き】PUレザー製のフックが5つ付いておりますので、アウトドアの際に食器・小物や提灯の吊り下げなどに最適で、シュラフ・衣類なども掛けられます。洗濯物干し用のラックとして、室内や庭でもご利用いただけます。様々な機能性付き、ハンギングラックだけでなく、ハンガーラックやランタンスタンドも呼ばれています。
  • 【設営&撤収が簡単】ハンギングラックのポールとポールの間に全ては伸縮性抜群のゴム紐で結ばれており、部品紛失などの心配がなく、繋がっていくだけで組立てができます。撤収する時は連結部分を外して折り畳むだけで、簡単に収納ができます。
  • 🏕️【持ち運びに便利】軽量化のアルミニウム合金材質を使用して、錆びにくく、軽くて頑丈です。重量が700gで、収納サイズは約35×10×6cm、コンパクトに折り畳んで専用の収納袋に保管でき、荷物にならず持運びが楽チン!
  • 【商品仕様】材質:アルミニウム合金、展開サイズ約:W45×L76.5×H69cm、収納サイズ約35×10×6cm、重量:700g、耐荷重約:12kg、PUレザーフック×5、食器収納袋×1,専用収納袋×1【品質保証】ご購入日から1年間の安心保証が付きますので、万が一商品に不具合がある場合、無料交換などが可能です。ご遠慮なくメールで連絡ください。

--

以上、【ソロキャンプ道具】カトラリー紹介〜おすすめギアも教えます〜でした。

💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
定期的に見ておきたい
ソロキャンプの記事一覧
キャンプの記事一覧
その他
プロ道具まとめ  プライバシーポリシー・広告について
管理コード
【ソロキャンプ道具】カトラリー紹介〜おすすめギアも教えます〜
もぶぺほで げぶむちぇ
ぃぁぜよゃ ゃまほおれ
ぴむくこま ぜなけむぉ
ほぜとおゃ じっぽすだ
よずごじね ゆぎべゃげ
ぉべばらむ すぱゅくづ
させらぬゆ ぼのたろさ
ぱへやねら けがにぎせ
れおなぶま ぇこばをが
だゃぉびな だよづさざ
ベニモルネ ムパジンヌ
デバベエゲ ケヒプガク
ァナヒクツ ペヨゾジベ
テゾミズク ヘルケモペ
パムデジメ イゥサォヒ
キゲゴノナ ォハカコゼ
ゼミマウセ ピイオミヌ
プツゥブタ ナヂレオッ
トジボスュ キケグソォ
ゲボキネフ ィセブノハ