プロ道具まとめ

【おすすめ 電熱グローブ】2022年最新 売れ筋モデル4選を実際に購入して試してみた

更新日:2022/10/17

Youtubeチャンネル「ますきんモトブログチャンネル」の動画です。
動画で紹介されているアイテムを紹介します。

1、RSタイチ e-HEAT アームド グローブ

  • カラー:BLACK
  • サイズ:XXL
  • 材質:<表地>ナイロン55%、合成皮革27%、牛革18% <裏地>ポリエステル100%
  • ナックル&パームプロテクターにカーボン素材を使用し、高いプロテクション機能と保温性を兼ね備えた、ロングカフモデルの電熱グローブ。
  • カーボンファイバー発熱ユニット
  • リストベルト
  • 発光式3 段階切替スイッチ

※値段が高くても良いならおすすめ

2、コミネ カーボンプロテクトエレクトリックグローブ

  • 3段階の温度調節機能。専用バッテリーを使用する保護性能に優れる7.4V仕様電熱ウインターグローブ
  • 握りやすいフローティング構造のカーボンプロテクターを拳に、CE規格衝撃吸収フォームを指に装備
  • しなやかで断線や腐食に強いマイクロカーボンファイバーヒーターは配置を改良することで指先を包み込むように温めます
  • 電源を別売りとし、使い方に応じて無駄のない組合わせを選択可能
  • Size:XL, Color : Black, Protector : knuckle・finger・palm
  • 材質・素材: ポリエステル

※値段が高くても良いならおすすめ

3、SabotHeat 急速加熱 電熱グローブ

  • 3秒速熱&指先まで温まる: Sabotheat 電熱グローブの熱伝導は線ではなく面で、驚きの熱伝導性を持っているので、3秒で急速加熱することができます。3秒で急速加熱して、加熱温度の分布を均一に保ちます。従来の炭素繊維、ワイヤーの「指先まで温めない」のような問題は解決できます。耐久力、熱伝導性、細長いなどもより優れています。グラフェンと異なり、カーボンナノチューブも非常に柔らかい素材なので、軽量で違和感もありません。
  • 4段階温度調節&高性能バッテリー:SabotHeatバイクグローブは、安全で安定した加熱のためのリアルタイム温度監視を備えた4つの正確な温度制御技術を備えています。赤、紫、緑、白のライトは、それぞれ45℃、50℃、55℃、60℃の温度を表します。 衝撃吸収できるPVCパッドも内蔵されて、バッテリーの導線もしっかり包み隠し、最大6時間の連続的な暖かさを提供します。 また、バッテリーは安定に使用できるように過電圧および過電流保護を備えています。専用の充電器もついていて、充電をもっと安定に。
  • 給電方法を選べる:普通の電熱グローブはただバッテリーの給電方法のみですが、本商品にシガーパワーケーブルも付属されて、バイクのバッテリーから給電できます。バッテリーの残量を気にせずに使えて、非常に便利です。また、商品に3000mAhの大容量バッテリーも装備し、スキー、スノーボード、ハイキング、雪かき、釣り、 バイク、自転車、スキー、犬の散歩、屋外での作業など、バイク以外の場合でも、安心に使えます。
  • 見るだけで分かる本革の手袋: SabotHeat電熱手袋はヤギ革から作られています。手の甲と指先は保温性に優れているヤギ革です。手のひらは強力な保持力を発揮できるヤギ革(スエード)です。外層の防風ポリエステル、本物のヤギ革で覆われているため、手を暖かく保ち、優れた滑り止めを提供し、グローブ本体は電源OFF時でも高機能ウインターグローブとして使用可能。
  • スマホ対応&防風防寒デザイン: この防寒グローブの人差し指にスクリーンタッチセンサーがあり、ナビの設定や経路確認、電話の発着信、スマホ決済などすべての操作がグローブを付けたままできます。締めひもとあったか裏起毛付きウエアの袖口との隙間を防ぎ、冷気の侵入をガードし、真冬でもポカポカ。手首部分の調節可能なベルクロで暖かさをキープ。夜でも視認性が高い反射ストライプ。

※安さで選ぶならこれ

4、Hompres 電熱グローブ

  • 驚異の高熱伝導性カーボンナノチューブ:従来の線状発熱の炭素繊維やワイヤーと異なり、Hompres 電熱グローブは面状で加熱して、3秒急速加熱することができます。発熱温度分布の均一は実現して、指先を包み込むように暖めます。耐久力、熱伝導性など線状発熱素材を遥かに超えます。優れた柔軟性により、使用中に曲がても断線しにくく、異常発熱、発熱しない問題がありません。それから、柔らかく軽量で、着用時に窮屈感はありません。
  • 素晴らしい衝撃吸収力と抜群な保温防風力:高品質のヤギ革を使用しています。指の内側にヤギ革を使用し、耐久性に優れます。手のひらにヤギ革のスエードを使用して、強力な保持力を発揮できます。このバイク専用の電熱グローブは防滴仕様で、少量の水分であれば、水を弾く機能を持っています。衝撃吸収のカーボンナックルガード、カーボンパームスライダー、PVCクッションも設計されて、衝撃から手を守ります。小指に耐摩耗性の向上に工夫されます。グローブの中には通気性抜群なスポンジ、肌に優しい毛織物、保温コットン、柔らかい生地から作られていて、真冬でもしっかり保温できます。長時間着用しても違和感がありません。商品の防風性も優れます。グローブ腕は長く設計されて、マジックテープとドローコードもあり、冬のバイク運転の時、効果的に冷気の侵入を防ぎます。
  • 給電方法選べる:普通の電熱グローブはただバッテリーの給電方法のみですが、本商品にシガーパワーケーブルも付属されて、バイクのバッテリーから給電できます。バッテリーの残量を気にせずに使えて、非常に便利です。(ご愛車にシガーソケットがない場合は、まずバイク用のシガーソケット電源をご購入ください。)それから、商品に3000mAhの大容量バッテリーも装備し、バイク以外の場合でも、安心に使えます。衝撃吸収できるPVCパッドも内蔵されて、バッテリーの導線もしっかり包み隠し、過電流保護機能もありますので、万が一でも安心に。専用の充電器もついていて、充電をもっと安定に。折り曲げタイプのバッテリーで、腕にフィットします。
  • 4段階温度調節と温度制御機能:寒さに合わせて4段階の温度調節が可能です。レベル1(白/45℃)、レベル2(緑/50℃)、レベル3(ブルー/55℃)、レベル4(赤/60℃)。温度制御機能も内蔵されて、1秒で2回発熱の温度を検知して、制御します。
  • ほかのデザイン:反射ストライプを装備し、より安全な夜間運転や登山することができます。紛失防止なことも防ぎます。親指と人差し指の先にタッチパネル対応の特殊素材を採用し(感応範囲は指先で、図で表示されています。ご注意:画像に緑丸マーク位置は感応可能ですが、赤バツマーク位置は感応不可です。)、グローブを着用したままスマートフォンやタブレットPCの操作できます!(セット内容:電熱グローブ左右×1セット、バッテリー×2、シガーパワーケーブル×1、充電器×1、取扱説明書×1(日本語&英語)、収納袋×1、パッケージ×1)

※値段も性能もそこそこのものならこれ

--

以上、【おすすめ 電熱グローブ】2022年最新 売れ筋モデル4選を実際に購入して試してみたでした。

💡チェック
Amazonブラックフライデー開催中!会場はこちら
年一度の大セール!1日まで
💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
定期的に見ておきたい

バイク通勤ガチ勢が選ぶ、最強のレインコートはこれだ……!

バイクの記事一覧
その他
プロ道具まとめ  プライバシーポリシー・広告について
管理コード
【おすすめ 電熱グローブ】2022年最新 売れ筋モデル4選を実際に購入して試してみた
ぬしはけじ づちたげふ
ょぜぷゆぇ ぢょぅゅそ
ぴごこだめ せゅえけょ
うろけぴよ たぷてくぶ
ぴさぉらげ ぁさげやど
ゃのでりふ ろどぼめで
つるっでな っごゃぜも
ぞぼぶすが ざゅるぁぞ
ゆだってぁ ゃょほぃお
もぴぃきぼ おたひけう
ヂツヨブオ デプォレパ
フトハラセ ンゾソプス
ィブザヨニ サヨゼッチ
ケゲギヌベ グダゥェツ
ムイプゲブ アゾガジニ
リクンズゼ ベィヌスモ
ヘェレュチ ピエモゥル
ヂプアイタ グャデゥギ
グワチサヂ ピアゲセヨ
ノテキヘョ コビヒケザ