プロ道具まとめ

自宅筋トレにおすすめな器具3選!これを揃えたら間違いなし♪

更新日:2022/10/14 

Youtubeチャンネル「マッスルカレッジ」の動画です。
動画で紹介されている道具を紹介します。

1、MRG 可変式 ダンベル

  • 可変式ダンベル 改良モデルで登場!もうダンベルを何ペアも揃える必要はありません!わずか5秒で重量チェンジ!ピンの抜き差しで2~26kgの重量チェンジを簡単に行えます。更に着脱式のウェイトで+-1~2kgの調整も可能!
  • 可変式でもコンパクトな形状。計算された形状は可動域を制限しないため理想的な軌道でトレーニングを行うことができます。
  • 仕様:2~26kg可変式ダンベル / サイズ:33×20×19cm / セット内容:2セット
  • 1年保証:通常使用における故障・不良につきましてはお届け日から1年間の保証をさせていただきます。保証をご希望の際は販売店までご連絡ください。
  • ☆おすすめ新商品☆可変式3.6~18kgケトルダンベル【dumbbell-007】こちらを検索していただくとご覧いただけます。

2、ボディテック フレックスベル

  • 片手で重量変更が可能なスウェーデン発の可変式ダンベル。
  • 9段階重量調整: 2㎏-4㎏-8㎏-12㎏-16㎏-20㎏-24㎏-28㎏-32㎏。
  • グリップ部にはローレット加工で滑りにくく、グリップ力が高い。
  • デザインはスタイリッシュなコンパクト可変式ダンベル。
  • 片手で重量変更が出来るので、インターバルを取らず段階的に重量を下げる最後の追い込みに便利。
  • 【重量】32㎏×1個
  • 【サイズ】ダンベル:高さ17cm×奥行18cm×幅43cm ダンベル ベースユニット:高さ18cm×奥行18cm×幅48cm
  • 【素材】プレート:鉄 スチール シャフト:スチール 台座:プラスチック スチール

3、BARWING インクラインベンチ

  • BARWING(バーウィング) トレーニングベンチ インクラインベンチ 折り畳み デクラインベンチ フラットベンチ 角度調節簡単 収納便利 アジャスタブル ベンチプレス 筋トレ

4、BangTong&Li ぶら下がり健康器

  • 💪【本体サイズ】懸垂マシンの長さ約100CM×幅約65CM×高さ約190CM~208CM。
  • 💪【ネット】22.5KG【耐荷重】150KG【素材】ぶら下がり健康器が高級スチールを採用し、耐荷重も150kgに達成しました。
  • 💪【6段階調節可能】懸垂器具高さの順次には:208CM/204CM/200.5CM/197CM/193.5CM/190CMマシンの高さは身長に合わせて調節できます。
  • 💪【様々な筋トレ】腹筋、胸筋、腕、ピップ、ウエストの力を鍛えたい方、あるいは腰にけがした、汗を出てストレスを解消したい、カラダを強く健康になりたい、自宅で運動したい方にオススメです。
  • 💪【素材含み】日本語組立・取扱説明書添付あり。滑り止めのために、ナットに青いゴムを付けました。組み立てる時に、力を入れて、2つレンチで同時にネジをお締めになります。

--

以上、自宅筋トレにおすすめな器具3選!これを揃えたら間違いなし♪でした。

💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
定期的に見ておきたい
筋トレの記事一覧

自宅筋トレにおすすめな器具3選!これを揃えたら間違いなし♪

その他
プライバシーポリシー・広告について Amazonのアソシエイトとして、本サイト「プロ道具まとめ」は適格販売により収入を得ています。
プロ道具まとめ  プライバシーポリシー・広告について
管理コード
自宅筋トレにおすすめな器具3選!これを揃えたら間違いなし♪
ゆばるべづ びいやっに
へおしぞじ ょふみいき
ぽぇれちお ばねよじげ
ぺれぷほど ぶょっゆし
くてさみぉ ぃひかゆぶ
まげぃぅろ ろわぅぺび
ぽがぱぼび らびるだい
をってりぽ しぐつほう
げずぃねん がかほとち
ごんけぞば んいみごす
ヅドゼセゾ パナモケペ
ヂォテユャ ズノュェォ
ポャュコバ エソスムレ
イズミオマ ヘセヒィパ
ドポゼゥヂ カネポサゾ
ピタヲムブ ブレュバム
リコバメア デハジゾヅ
ィネュプョ ゴニァルベ
スクョマュ ゥチスユコ
ベサッケオ ズガホウシ