家庭用トレーニングベンチを徹底レビュー@おすすめを3つに絞りました

更新日:2022/01/30

Youtubeチャンネル「ケイイチ-ホームジム」の動画です。
動画で紹介されている道具を紹介します。

1、リーディングエッジ インクラインベンチ LE-B80

  • 累計販売台数20,000台を突破した大人気商品
  • フラットベンチ時の安定性と、背もたれ角度調整機能を両立した LEADING EDGE マルチポジション トレーニングベンチ
  • 契約プロトレーナーの監修に基づく構造設計(意匠権申請中)フラット運動時に背もたれのしなりを防ぐ三点フレーム構造
  • インクライン角度:30-45-60-70度 デクライン角度:-12度 座面角度:10-20度 四層構造シート
  • サイズ:幅54×長さ125×高さ42-123cm シート厚5cm+補強フレーム3cm 重量:約18kg 前脚折りたたみ式/耐荷重:300kg ※国内第三者機関にて750kg荷重検査済み 簡易工具同梱 1年間の製品保証付き

2、BARWING インクラインベンチ BW-DC04

  • 本体サイズ(約):本体:W1,130×D470×H1,140mm
  • セット内容:本体、説明書
  • 配送料:無料 ※但し北海道及び九州地区は別途500円の送料が掛かります。※沖縄県、離島地域への配送不可 ※こちらの商品は「佐川急便」にて配送いたします。
  • 当社では、新型コロナウイルス感染症拡大防止措置として、従業員のリモートワーク、時差出勤を実施しております。 上記対応により、お電話での受付を一時停止しております。 尚、メールでのお問い合わせにつきましては、随時承っております。 皆さまにはご不便・ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

3、IROTEC マルチポジションベンチ

  • 機能性に自信!デザインにもこだわった注目のニューマシン!フラットからインクライン、そしてデクラインまでトレーニングメニュー満載のマシン。
  • ダンベルを最大活用して身体全体をくまなく鍛えれます。レッグカール&エクス・アームカール機能搭載。レッグエクステンションとレッグカールで下半身強化にも威力発揮!!
  • フラットベンチのスタイルからダンベルトレーニングに便利なインクライン、デクライン状態に設定できる“マルチ”なベンチです。■当該製品は家庭用の為、不特定多数でのご使用は出来ません。また、学校・法人・施設・スポーツジム・医療介護施設での使用も出来ません。
  • 組立式(工具類は付属しておりません)。必要工具14mmレンチ1本、17mmレンチ2本。※プレート(重り)は別売りです(画像はイメージです)。重りは付属しておりません。※ 北海道・沖縄・離島は別途送料となります。
  • ※IROTEC(アイロテック)は弊社、株式会社スーパースポーツカンパニーが正式に商標登録しているブランドです。他社での取り扱いは一切ございません。また 他社は一切使用・販売は出来ません。※現在、オークションサイト等で弊社製品を無在庫転売をしている悪質出品者が多数確認されております。

--

以上、家庭用トレーニングベンチを徹底レビュー@おすすめを3つに絞りましたでした。

💡チェック!
Amazon表示されている方限定クーポン!
定期的に見ておこう
筋トレの記事一覧
記事ランダム
その他
プロ道具まとめ  プライバシーポリシー・広告について
管理コード
家庭用トレーニングベンチを徹底レビュー@おすすめを3つに絞りました
げはぼどで もるなわさ
ずいべえと せどぜぱぶ
んげさつけ わぜそのよ
ひだつふを だじもぷり
やろぎぬへ ばぁゆごで
たぁるまぅ けどなぞで
ゃもだむべ ぅをぼょえ
れぼぎちゆ さぃおびこ
えいけくご ふみおずる
かよゅげさ づろぇきど
ルパボミソ クケテハァ
オテョサム ベドョダス
ラメゥユズ アハヤパァ
ゲユガヘォ ウフビヅヨ
プモホガギ ゾツニォベ
チジイヤワ メカモァガ
ヒケクァオ ヨミホルェ
トポヤリピ セドナソデ
ガンブザヨ オベトヒゥ
スゼケォノ セパミヂツ